So-net無料ブログ作成

ゲスト多彩は低調のバロメーター [釣り]

気温も上げ下げ、風向きもままならず。

春の気まぐれ天気に翻弄されてます。

乗っ込みマダイシーズンですが、

ネットの釣果情報は良かったり悪かったり。

何とも掴みようのない状況。

こういう時は、当たって砕けろですね。

コマセ持って、Let's go!

気温がそこそこ上がって来たので、富士山も霞気味。

KIMG0031.jpg

風も弱く、釣日和ではありますが・・・。


ポイント到着、準備よ~し(指差呼称、よし)

KIMG0034.jpg

仕掛け投入。

着底、適当にコマセを振り~の、

ハリス分上げ~の、

しばし、当たりを待ち~の、

船、流れませ~ん。

デジャヴじゃ~、前回のデジャブじゃ~。

潮干狩りに丁度いい大潮なのに、流れ~ん。

仕掛け回収。

あれ、何か釣れてる。

イッテンアカタチかと思いきや、単なるアカタチ君。

KIMG0033.jpg

ミヨシでは、シキシマハナダイとそれに似た魚。

アカタチもシキシマハナダイも綺麗なんだけどね。

そんなこんなで、1時間ほどの間、当たりが少なく、

当たってもトロピカル色のゲスト達。


と、船長に良さ気な当たり。

そこそこ強く、周りの遊漁船の注目を集める。

しばし引きを楽しむも、太っといサバのダブルでした。

少~し潮が動きだしたのかも。


続いてT氏にも良さげな当たり。

上がって来たのは食べごろサイズのマダイ。

満を持してI氏が気合の合わせ、これまた引きが楽しそう。

それもそのはず、メダイ君。


そして、そして、私にも来ましたよ(*^^*)

食べごろサイズのマダイ君。

KIMG0036.jpg

すぐに船長もマダイをゲット。

私もメタボなサバを釣った後、マダイを追釣。

KIMG0037.jpg

T氏にはサバとアジの一家。

更に船長だけがピンポイント狙い撃ちとばかりに、

大アジの4連チャン。

「これから、活性アップで爆釣だ~」

ところですがな、やっちまったですよ。

ようやく大アジを掛けたところまでは上出来。

タモを取ろうとして、ちょっとハリスを緩めてしもた。

大アジ君は、スーッと針を外して、

悠然と泳いで行きました[もうやだ~(悲しい顔)]

気を取り直して、リベンジだと、思っていたら、

なんとなんとピタリと潮が停止。

お魚も正直なもので、当たりもピタリと停止。

結局、潮が動いていたのは、僅か30~40分だけ。

まあ、ポジティブに考えれば、つかの間のチャンスに

良いポジションに入れたとも言える(船長のアーム)。

その後は、全く、雰囲気なく、オニカサゴ調査して

帰ろうということに。


地形的に、オニカサゴマンションに最適な新場所。

ところが、こちらも超低活性。

と、私の竿がモゾモゾしている間に船長に明確な当たり。

間違いなくオニだろうと思っていたら、何とエビスダイ。

ネットで調べると「究極の美味」だと。

そりゃ、不味い魚にエビスとは名付けないよね。

一方、オニカサゴは低調で、船中小鬼が2匹だけ。

私の竿のモゾモゾはm級のロープ[がく~(落胆した顔)]

地形的には魅力的なので、再調査を誓いつつ、納竿。


船中ゲスト達は、アカタチ、サバ、メダイ、エビスダイ、

シキシマハナダイとそれに似た魚、サクラダイ、ドンコ。

サバ以外はそうそう釣れるような魚じゃないし、

それほど動き回るような魚でもなさそうなので、

潮がどんよりと停滞していた証拠なのでしょうね、きっと。

次回から、こういう魚が釣れたら、要注意かもね。


【天候・潮】

気圧と気温

20190421気圧・気温.jpg

予報と潮汐

20190421予報・潮汐.jpg

【釣り場】

清水(水深130~160m)

【釣果】

釣果2.jpg

マダイ(2)、マサバ(1)

リリース:アカタチ(2)

【タックル・仕掛け】

竿  :DAIWA リーディング64MH190改

リール:DAIWA SEABORG 150J-L

道糸 :PE1.5号

仕掛け:片テンビン80号ビシ、2本針

    ハリス6号3m+4号3m+クッション1m

エサ :オキアミ

仕掛け:片テンビン80号オモリ、2本針

    ハリス6号2m

エサ: サバ短

【料理】

マダイお造り、しめ鯖

しめ鯖とマダイお造り2.jpg

マダイ真子・白子煮付け

マダイ真子・白子煮付け3.jpg

鯛めし

鯛めし.jpg

ピチットシート脱水サバの塩焼き

サバ干物1.jpg

マダイ生ハム(仕込み)

マダイ生ハム仕込み.jpg

แค่นี้นะครับ以上

nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

momo

釣れないと言っても、海だと完全なボーズって滅多に無いから良いですよね。
料理は相変わらず素晴らしいですね。
by momo (2019-04-24 17:50) 

tokuhain

momoさん
一時だけパタパタと来て、後は沈黙。
暇だし、ポカポカだし、船は揺りかごだし、眠くて大変でした^^;
我が家にはお手頃の釣果で、美味しく頂きました。
by tokuhain (2019-04-24 20:19) 

tri-phop

キチンと時合を捉えて本命ゲット、バッチリでしたね!でも時合をもうちょい楽しみたかったですよね〜。
by tri-phop (2019-04-27 07:19) 

tokuhain

tri-phopさん
タイミングよくその場所に居れたのは、ラッキーでしたが、一流し5~6分くらいなので6~7投で時合終了ですから、ちょっと暇すぎでした^^;
by tokuhain (2019-04-27 08:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。